2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月 

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

あの人に会いたい

2008年04月22日(火)
私には勿体無いくらいすごいお知り合いがおるのです。

彼は私よりもかなり年上の方で、肩書きは「法律学者」「経済学者」「某女子大学の教授」
私が知っているのはこの3つ。
もっとあるかな?今は。

彼(以下先生とお呼びします)と出会ったのは、私が高校生の時。
高校生の小娘が、初めて出会った知識人でした。

先生のプロフィールは詳しくは書けないのがじれったい(笑)
書籍も多数出されていますし、テレビ等メディアにも登場されていますし、門下生?もたくさんいらっしゃるので、書けないのです(*´ェ`*)

高校3年生の時、初めて先生と一対一でディスカッション的なやり取りをさせていただきました。
その時は
「これだから女は感情で動くから話にならない」
的なことを言われ、バッサリ切られました。


そして月日は流れ。
会社に就職して、就職したことをご報告したくて電話をしたら、新しく事務所を構えたので見においでとお誘いしてくれました。
たまたまお盆時期で、私が東京に行く用事と重なったので、会いに行きました。
改札で出迎えてくれた先生は、数年ぶりにお会いしましたがちっとも変わってなくて。
懐かしくてウキウキして後を付いていったのを覚えています。

その後先生の事務所を見せていただいて、机に飾ってある奥様のあまりの美人っぷりに驚き(笑)、子供の可愛さに再び驚き(笑)、今振り返ってみれば、かなり騒々しい来客だったことでしょう。

壁一面の本棚には難しい書籍や法律関係の辞書っぽいものがたくさん。
英文の論文もたくさん。
それらを物珍しく眺めつつ、お互いの近況を話しつつ、時を過ごし。

久しぶりに先生とディスカッションをさせてもらいました。
その時先生に

「やっぱりあなたは世の中の仕組みや物事をちゃんと分かっている」

と言ってくれたのです。

嬉しかったなぁ~(*´∀`)
高校生の時は全く相手にされなかったもん。
確かその時は経済の話で、議題は「輸入住宅」(←なんでだ?(笑))


帰り際、先生が

「相変わらず明るくて素直で真っ直ぐに育ちましたね」

と言われました。

びっくりしました。

「えっ!?先生私のことそんな風に見てくれていたの?」

と尋ねると、黙って静かに頷いてくれました。




もし今、先生にお会いしたら。
また言ってもらえるのかな?

「相変わらず明るくて素直で真っ直ぐに育ちましたね」

って。
スポンサーサイト
【EDIT】   16:19 |  つぶやき  | TB(0) | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。