2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月 

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

人それぞれ

2008年05月29日(木)
自分にとっては「当たり前」とか「常識でしょ?」と思うことでも、決して他人にはそれが当てはまるとは限らない。

私は特に、人との関り方には気を使う方だと思う。
リアル友なら頷いてくれるはず。
だからこそ、私の中でモヤモヤすることが結構ある。
それが砂時計の砂のように「モヤモヤ」がサラサラと落ちて小山を築く。
精神的にも肉体的にも、こうやってモヤモヤを溜めるのは、非常によろしくない訳で。


うちの町内には小さな公園があります。
春先から秋口にかけて、月1回日曜日の早朝6時から草むしりという作業が発生します。
一世帯から代表者一名選出。
で、参加しなかったらペナルティとして500円が課せられる。

土曜日のテニス帰り。
夕方6時近く。
公園の脇を通ると、大抵3~4人の主婦が「しゃべりながら」草むしりをしている。

この光景を見ると、非常に不愉快になる。

確かに、「止むを得ない事情で参加できない場合、前日にやればOK」というルールはある。

それはホントに止むを得ない理由の場合に限るはず。
だけどこの主婦達は、そうじゃない。
日曜日朝6時に起きたくないから。

うちが持ち回りで班長になったとき、ある方がすまなそうに500円持って家にやってきた。
「急に親戚が危篤になったと知らせを受けて留守にしていたから、草むしり出れなくてごめんなさい」
そう言って持ってきた。

やるせなくなる。
本当は、こういう人からお金を取ってはいけないような気がする。
前日にやろうがなんだろうが、日曜日出たくないという理由で参加しなかった人からお金を取れば良い。

それをうちが班長の時父親に言ってみた。
会議の時提案してみれば?と。
だけど父親の返事は「そうはいかない」とのこと。

なんでなのか解らなくて、このことでかなり議論した。

父親の意見は、

会社組織じゃないから、命令として強制はできない。

だった。

おかしいでしょ。真面目に参加しているのがバカらしいでしょ。
しかも、草むしりが終わった後、みんなにお茶のペットボトルを一本ずつ配る。
後日父親は、前日やったという理由で参加しなかった人の家を回って、そのお茶配っていた。

これもおかしいでしょ。
労働お疲れ様ということで貰うお茶なのに、なんでやらない人にまでやらなくてはいけないのか。

父親の返事 → このお茶は区費で買った物だから、区費を払っている人にもあげなくてはいけない。


・・・・・・・・・・・・(;´Д`)

正直、父親の意見には納得できなかった。

私:「じゃあさ、日曜日の6時に、前日やった人の家のピンポン鳴らしてみ?絶対家にいてパジャマ姿の寝ぼけ眼で出てくるよ」

父:「そんなの知ってるよ。みんな知ってる」

私:「なら、前日取るの禁止にすればいいじゃん」

父:「そうはいかないんだ。放っておけばいいんだ」

私:「なんでよ。だけど、やりたくない理由で前日やった人たちって、後ろめたいとか思わないのかな?誰だって日曜日の朝早くに起きたくなんてないのに、ルールだから守ってやっている人たちに申し訳ないって思わないのかな?私なら気になって休めないよ」

父:「そういう人はそんなこと思わないよ(笑)」

私:「ん~。。。きっと会社でも評価されてないんだろうなぁ。責任感なさそうだし」

父:「だから放っておけばいいんだよ。そういう人は、社会的信用を無くすんだから」


この一言を言われて、なんとなく解った気がする。

放っておく

これも一つの関り方なのかもしれないと。

確かに、決めたルールは守らなくてはいけない。
だからと言って生真面目にそれを熱弁しても、地域という小さなコミュニティでは、それが正しい「ご近所付き合い」になるとは限らないのかもしれない。

自分が正しいと思ったことが、正しいやり方とは決してイコールではないのかもしれない。

そう思えたとき、サラサラと落ちていくモヤモヤが、ピタリと止まった。

決められたルールだけじゃなくて、人との関り方でも「放っておく」ことにした。

相手のことを思ってしたことを、今までたくさん踏み躙られてきた。
先月もあった(笑)

だけどそれは私が「勝手に思った」だけのことであって、相手にしてみたら「そんなことして欲しいなんて頼んでいない」、「ありがた迷惑」となることもあるんだよね。
私の好意イコール相手が喜ぶとか限らないんだよね。
そう、ここなんだよね。私の問題は。
その人と感性が違うのよ。
だから、違うと解ったのだから、余計なことはしなければ良いのよね(●´艸`●)
だって、相手は喜んでいないのだから♪
喜ぶも喜ばないも、相手の自由なのよね♪

そんなことでイチイチがっかりしていたら時間が勿体無い。
モヤモヤしているのは、心に良くない。

放っておきましょう!
そうしましょう(●´艸`●)
スポンサーサイト
【EDIT】   16:26 |  つぶやき  | TB(0) | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。